9月 2013 12

レース会場

長野県千曲市万葉の里公園


より大きな地図で 信州クロス2013-2014google地図 を表示

コースの特徴・アピールポイント

強い北風の中での集団での走行、障害 越えのテクニックで上位に食い込める高速サーキット。全日本選手権の1週前に安全に全 開で走れる。

担当クラブ

信州大学自転車競技部

連絡先

信州大学自転車競技部

レース結果

楽しく走りたい。原点である。

2013-12-01_C1goal

もう30年近くなる初期からの会場だが、こんなことは初めてだった。
台風で会場全体に20センチも堆積していた土砂は取り除かれ、いつもの年のようにここで試合ができた。
千曲市の対応に感謝。
強風の吹きぬける構造の土地だが、非常に穏やかな一日だった。

パワーで押しまくることができなくても、要領よく立ち回れば上にいける。
反対に格下に思っていたやつに最後ドカンと行かれたけど、こちらは踏めない。
そういうことが起きるサーキットだ。それは勝負どころを心得ていないとならない。
これが上山田の勝ち方。2位の選手はたった5秒差。だが、圧倒的な差。

マスターズ

2013-12-01_master

1 武田 秀明 イナーメ・アイランド信濃山形 00:26:57
2 水竹 真一 チームスキップ 00:40
3 清水 達也 北陸ドロタボウ 01:03
40分走りたい希望を受け、許可した。計時は30分で終了。

マスターズ結果(PDF形式)

カテゴリー3 A

70人近いエントリーがあり、安全な運営と大きい番号のゼッケンがないため2グループに分けた。
昨年は、皆さんに早く来てもらったが、今年は、人数の少ないカテ2と同じグループでのスタートとした。

2013-12-01_C3A

前日夜に思い立った地元笹井さん。本当に久しぶりの参加で一発通過。

1 笹井誉之 COGS 00:28:04
2 水野恭兵 CROSS YAMANASHI 00:26
3 高橋 祐樹 CycleClub.jp 00:43

C3A結果(PDF形式)

カテゴリー3 B

2013-12-01_C3B

1 石川聖也 CLUBviento 00:27:30
2 十文字 隆 cross yamanashi 00:07
3 渡邉 大輔 00:46

C3B結果(PDF形式)

キッズ

2013-12-01_kids

小島 大輝
宮嵜 孝志 Team ProRide
矢野 咲帆 八ヶ岳CYCLOCROSS CLUB
矢野 柊
中澤 倖多
加瀬 寛人

[結果ファイルなし]

カテゴリーL2

2013-12-01_L2

1 中嶋 里美 00:33:41
2 清水 朱実 北陸ドロタボウ 00:15
3 長崎 佑子 瞬間移動 01:48

L2結果(PDF形式)

カテゴリー2

2013-12-01_C2

1 中村 龍太郎 イナーメ信濃山形 00:39:45
2 浜頭 恭 GRUPPO ACQUA TAMA 00:45
3 武久 弘太 信大自転車部 00:52

C2結果(PDF形式)

カテゴリーL1

2013-12-01_L1

1 今井 美穂 CycleClub.jp 00:36:23

[結果ファイルなし]

カテゴリー1

2013-12-01_C1

1 山本 和弘 CannondaleRacingTeam 00:59:13
2 小坂 光 宇都宮ブリッツエンシクロクロス 00:05
3 小坂 正則 スワコレーシングチーム 00:46
山本選手、なんと来週の全日本選手権は出場しないとのこと。
みんなと走りたくて来ましたとのこと。楽しく走りたい。原点である。

C1結果(PDF形式)

ギャラリー
ギャラリー スライドショー