9月 2011 03

レース会場

長野県大町市常盤7791−4 国営アルプスあづみの公園


大きな地図で見る

コースの特徴・アピールポイント

北アルプスの懐に拡がる国営公園内のコース・樹間をぬって走るコースはフィトンチッドがいっぱい。今シーズンは渓流沿いのコースも織り交ぜマイナスイオンも豊富です。爽やかな風が限界を超える走りを約束するでしょう。「おひさま」のふるさと安曇野へいらしゃ~い。(-^〇^-)
コースレイアウト

担当クラブ

サイクルレーシングチーム・B-SOUL

連絡先

EMail:komichan@go.tvm.ne.jp

エントリー

ホームページエントリーページより

レース結果

信州クロス 第6戦 安曇野公園大町地区 
2011年12月18日
 
広大な公園の一部で試合は開催された。クリスマ ス近くであり、あちこちに電飾がある。日が沈んでからまた来たいところだ。
あまりに広大で迷ってしまったが、定刻にスタートライン集まった選手に感謝します。オンタイムで試合は進行しました。
山に近づいたため、霧がかすみ、細かい雪が舞った。アルプス独特の気候だ。
舗装路と林。1周は約10分の長いサーキットになった。今回は計測チップのついたゼッケンを使った。ゴールラインの不思議なUHFアンテナがそれだ。
 

 

カテゴリー3

竹内君 一周目は爆走したが、パンクで憂き目にあった。勝つ 人は必然。 inacの安川君だ。
 

1位 安川 生 国際自然環境アウトドア専門学校
2位 加地 邦彦
3位 浅田 優一 イナーメアイランド信濃山形
 

L2

1位 菅澤 隆美 W.V.OTA
2位 渡邊華史 W.V.OTA

マスターズ

1位 米山 修 チーム埼玉県人
2位 原野 博明 エキップナカムラ
3位 小林 英樹 COGS
 

カテゴリー2


 
1位 中里 仁 湘南ベルマーレ
2位 山田 憲司 スワコレーシングチーム
3位 横山 徹 Spirit XARU
 

L1


 
1位 相野田 静香 clubGROW
2位 川﨑 路子 CLUBviento

カテゴリー1

山本、小坂正則。丸山、小坂光のマッチレースだったが、最終回パンクで光は消えた。
 

 

 

 
1位 山本 幸平 チームブリヂストン・アンカー
2位 小坂 正則 スワコレーシングチーム
3位 丸山 厚 MASA-FOCUS-SUPER B

ギャラリー

こちらをご覧下さい。