9月 2010 15

race_place_dummy

レース会場

〒398-0004 長野県大町市常盤7791-4 国営アルプスあづみの公園 大町・松川地区管理センター
http://www.azumino.go.jp/

大きな地図で見る

コースマップ

コースの特徴・アピールポイント

初のお目見え。北アルプス山麓に広がる森林を生かした公園の林間コース 。
高速コースとテクニカルなコースが組み合わされ程良いアップダウンのコース。
フィトンチットが疲れを忘れる。 冬の訪れが早ければ雪バーンも出現か。

担当クラブ

サイクルレーシングチーム・B- soul
協力 アルプス安曇野公園・三沢自転車店・やまめ工房

連絡先

〒399-7411 松本市中川7472-イ 小峰悦雄 Fax0263-64-2607
E-Mail komichan@go.tvm.ne.jp

エントリー

ホームページエントリーページより

大会概要

大会概要ダウンロード(PDF形式)

レース結果

 

写真 カテゴリー1表彰 丸山厚、小坂正則、小坂光
 
B-SOULの運営で、初めての開催場所、大きな公園の片隅だが、もともと大きな公園なので大きなコースを描くことができた。
舗装路と、森を組み合わせたコース。例年この時期は雪の試合になるが、今年は降らなかった。しかし冷え込みは強く、霜は溶けない。
 
カテゴリー3
 
順位 名前 チーム名
1 二村 航平 パワースポーツ SICK
2 田尻 直樹 スワコレーシングチーム
3 山田 憲司 スワコレーシングチーム
 
すまない。写真はとれなかった。
今日も二村の一人旅。しかし、それにつけてもスワコが着実に上位、昇格を果たしている。
 
カテゴリーL2
 
順位 名前 チーム名
1 相野田 静香 TEAM GEAX OGK KABUTO
2 清水 朱実 bridler moon
3 小谷 翠 NCFR
  
相野田選手。カテ3の男たちと戦える楽しみな選手だ。
 
カテゴリー マスターズ
 
順位 名前 チーム名
1 臼田 章則 浅間技研レーシング
2 富田 道夫 臼杵レーシング
3 原野 博明 エキップ・ナカムラ
 
富田選手に土をつけたのは臼田選手。混戦のゴールでした。
 
カテゴリー キッズ

 
名前 チーム名
小林 勇輝 イナーメ・アイランド信濃山形
太田 山河
小澤 拓真
事情があり、今回は順位はなし。

カテゴリー2
ここでお立ち台に立つことは大変なことだよ。

順位 名前 チーム名
1 堂城 賢 やまめ工房
2 大塚 将悟 XARU/il cuore
3 前田 歩 佐多塾
 
久しぶりに参戦の塾長。序盤につけた差を保ってゴール。序盤にドカンと行って、どんどん離すのでなくペースを維持。ここのコースは前に見えても追いつけないのだ。2位から4位は混戦。だけど表彰は3人、昇格は1人。
 
カテゴリー1

序盤から、3人のプロトンが形成。

 
実力は、カテ1の中位(ということは結構すごいこと)なのだが、兼子選手。地味な練習をたくさんしていることがみなさん分かるだろう。動作は非常にスムースだ。
 

 
だけど、次の周回ではフロントフォークにポテトチップが挟まって取れなかった。
ピットまで半周ある。鉄のリムの場合、レース中では自転車を寝かせて車輪を踏んで直すのだ。前輪のカンチは開放して使わない。

 
さて試合に戻ろう。先頭は二人に絞られた。

 
そしてゴール。厳密には、階段を上ってゴールは規定外だが、これがオルガナイザーの小峰さんの愛だ。
ゴール後動けない選手が続出。
 

 
順位 名前 チーム名
1 小坂 正則 スワコレーシングチーム
2 丸山 厚 MASSA-FOCUS-OUTDOOR PRODUCTS
3 小坂 光 UTSUNOMIYA BLITZEN

AJOCCのページをご覧ください